ベビーベッドレンタル|ベビー用品レンタルのヤマサキ             ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です
電話番号 お問い合わせ

ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です

ベビーベッドをレンタルする時に後悔しない7つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんにとってベビーベッドはもはや必須アイテム。ただしベビー用品は使う期間が限られているので、賢いママにはレンタルが常識だと言えるでしょう。今回はベビーベッドをレンタルする時に確認しておきたい注意点について解説します。

ベビーベッドの種類

ベビーベッドと一口に言っても、実はたくさんの種類があります。ここではヤマサキ製のベビーベッドの種類を確認していきましょう。

 

添い寝タイプ

 

夜中の授乳の時に、ベビーベッドまで行って抱きかかえるのはママにとって重労働です。ママのベッドを赤ちゃんの寝ているベビーベッドとくっつけて寝ることができると便利ですよね。

そんなママさんたちの要望から生まれたのが、添い寝タイプのベビーベッドです。中でもスリーオープンタイプのベッドは、両面スライド開閉機能付きで、赤ちゃんのベビーベッドをパパとママの間に置いてあげることもできます。

お世話が楽なハイタイプ

 

 

赤ちゃんのお世話をする時に、腰が痛いという方は多いと思います。特に新生児の場合はお世話の回数も多いですし、ママも出産直後でダメージを抱えています。

そのような時にぜひおすすめしたいのが、ハイタイプのベッドです。赤ちゃんを寝かせる床板の高さが約70cmもあるので、ママはかがまずに楽な姿勢で赤ちゃんのお世話ができます。これでおむつ替えや抱き上げも楽になりますね。

 

いたずら防止にネットタイプ

 

ペットや小さなお兄ちゃんやお姉ちゃんのいるご家庭では、赤ちゃんへのいたずらが気になることでしょう。確かに普通のベビーベッドは側面が柵になっているため、子どもの手が入ってしまいます。つい赤ちゃんを触ろうとして手や指を突っ込んでしまい、思わぬ怪我につながることも。

その点このネットタイプなら安心です。側面がネットになっているので、子どもの指も入りません。また赤ちゃんが寝返りをうっても優しく受け止めてくれる設計になっています。(スプリングマット使用時)

ペットや上のお子さんがいるご家庭にはおすすめです。

 

ベビーベッドのサイズ

ベビーベッドの種類を確認してきましたが、続いてサイズについても確認しておきましょう。ベビーベッドには規格があり、ある程度大きさは統一されています。ここではヤマサキ製のベビーベッドの、3つのサイズについて解説します。

長く使える標準サイズ

 

 

標準サイズは、長さ120cm、幅70cmのベビーベッドです。一般的な大きさのベビーベッドで、0歳から2歳まで長く使うことができます。様々な種類も取り揃えておりますので、用途やお部屋の大きさなどに合わせて選べるのも楽しいですね。

 

移動がしやすい小型・コンパクト型

 

長さ90cm、幅60cmと標準サイズの6割程度の面積なのが、コンパクトサイズです。場所をとらないジャストサイズということで、マンションにお住まいの方などにとても人気のサイズです。

またベビーベッドを移動させたいという時にも、コンパクトサイズなら赤ちゃんを寝かせたまま、ドアの間を楽に通ることが可能です。どのサイズか迷ったら、コンパクトサイズを買っておくとまず間違いないでしょう。

里帰りに便利な超小型

 

里帰り出産の時に便利なのが、超小型のハーフサイズです。試用期間は誕生から4ヶ月頃までと限られているのですが、その分値段的にもお得にレンタルすることができます。またデザインもかわいいくまさんやカラフルな色を揃えていて人気なんですよ。

 

ベビーベッドのレンタル時の注意点

ベビーベッドを購入するのに比べ、レンタルにすると出費を安く抑えることができます。また一定期間が過ぎると使わなくなる商品なので、ベビーベッドを卒業すると置く場所に困ってしまいますよね。

 

そんなときも、レンタルなら返却すれば保管の必要もないので楽です。このようにレンタルにはいくつものメリットがありますが、以下の7点はレンタル前に確認しておいてほしいポイントです。

レンタルする期間と価格

レンタル会社によって、レンタルできる期間は大きく異なります。1ヶ月単位で借りられるのが一般的ですが、当サイトのように最低レンタル期間が2週間というところもあります。また、レンタル期間が長くなるほど1日あたりの価格は安くなることが多いようです。

 

送料

ベビーベッドを選ぶ際には価格だけをチェックするのではなく、送料もあわせて見ておく必要があります。一見他のサイトに比べて高そうに見える場合でも、送料込みだと逆に安く済む場合もありますし、その逆もありえます。送料はサイトによって大きく異るポイントです。レンタルする際には、本体のレンタル価格プラス送料の合計金額をしっかり確認しておくようにしましょう。

当サイトでは、岡山・倉敷地域へお届けの方には送料無料で配送させていただいております。弊社スタッフが自社配送便(トラック)でお届けに伺うため、ご希望であればそのまま無料で面倒な組立も代行できます。ママ一人で組立できるようにつくられてはいますが、どうしても出産直後などのママさんには負担が大きい作業でもあります。そのため組立の代行はとても好評いただいているサービスです。

 

またお届けと同じく返却の際にも弊社スタッフが伺い、ご希望であれば解体までして回収いたします。サービスですのでもちろん無料です。岡山・倉敷地域にお住まいの方はこれほどお得なことはありません。ぜひお気軽にご利用ください。

ベビーベッドを置く部屋の広さ

ベビーベッドは、お部屋に置くと意外にも大きな場所を専有します。そのため、ベビーベッドを借りる前には、どこに置くのかシミュレーションしておくとよいでしょう。ただベビーベッドの下部を収納スペースとして活用できるタイプなどもありますので、ベッドの形状もしっかり考慮しておくようにしましょう。

セピアナチュラル収納棚付き 

セピアナチュラル収納棚付きは、その名の通り収納棚のついたモデルです。おむつやおしり拭きなどを寝台の下に収納できるので、空間を効率的に使うことができます。

上の子やペット

さきほども説明しましたが、上のお子さんやペットがいるお宅では、ベビーベッドもそれに合わせたタイプをレンタルするようにしましょう。できればクリアネットをお求めいただくと安心ですが、上のお子さんが小さい場合や小型犬などの場合は、ハイタイプベッドもおすすめです。

クリアネット

クリアネットは、周囲の柵を思い切ってネットにした珍しい形の機能性ベビーベッドです。メッシュ構造になっているので湿気もこもりにくく、風も通すので赤ちゃんにも快適。もちろん、お兄ちゃん・お姉ちゃんのいるご家庭や、室内でペットを飼っているご家庭には最適な一台です。

補償内容

ベビーベッドに限らず、レンタルで気になるのは、破損したり部品を紛失してしまった場合の補償ですよね。そのような時の対応は会社によって様々ですが、法律によってサイトに補償内容を記載するように決められています。レンタルの際にはサイトのご利用案内などは隅々まで読んで、納得できないところは事前に問い合わせるようにしてください。

ちなみに当サイトでは、故障しても基本的に弊社で無償で修理をいたします。万全の注意を払っておりますが、万が一不良品などがありましたら、もちろん弊社負担ですぐに新しい商品へのお取替をいたします。

ここまで万全の体制がとれるのは、ヤマサキがベビーベッドの製造メーカーだからです。もともと0からつくっているので、キズや破損があっても全て自社工場で修理が可能です。たとえ壊れてしまっても、自社工場なので新しく作ることもできます。破損や弁償を気にせずベビーベッドを使ってくださいね。

詳しくは以下のページをご確認ください。

https://ybaby.jp/reason.html

 

会社の情報

レンタルする会社の情報はしっかり確認するようにしましょう。大手が全て良いというわけではありませんが、取引実績の多いサイトはそれだけお客様に支持されているということでもあります。お客様の声など、ユーザーからの評価も会社選びの参考になるでしょう。その時は、あまり都合のよくない情報もちゃんと載せているサイトだとなお良いと思います。

また、サイトによっては地域密着型サービスに特化した会社もあります。ご自宅の近くのレンタル会社を調べてみると、思わぬ良いサービスを受けられることもありますので、一度は検索してみることをおすすめします。

 

電話やメール対応

いざベビーベッドをレンタルしようと思った時に、どうしても不安なことや分からないことがあるかも知れません。そのような場合は気兼ねなく質問をぶつけてみるべきです。納得してからレンタルしないと、後で思わぬトラブルにつながらないとも限りません。そこで、ぜひ確認しておきたいのが、電話やメールでの対応の良し悪しです。

お客様のことを第一に考えている会社では、電話やメールの対応はしっかり教育されているはずです。マニュアル的な対応だけでなく、親身になって受け答えしてくれる会社は、それだけ安心感は高まります。

もし万が一、何か不都合があった時にも、丁寧に対応してくれる可能性が高いです。しかしメールの返事が何日も返ってこなかったり、電話での対応がおざなりな会社の場合は、何かあった時に不安が残りますね。レンタルする時には、ぜひ電話やメールの対応は確認しておくとよいでしょう。

ベビーベッドの人気ランキング

おすすめベビー用品

     
無料のベビーレンタル用品カタログ ベビーベッドのレンタルヤマサキ
ライン ベビーベッド特典一覧

ベビーベッド レンタル

標準(120×70cm) 標準サイズ・マット付
小型サイズ・マット付(100×63cm) コンパクト(90×60cm)
コンパクト・マット付 ハーフサイズ(60×70cm)
ハーフサイズ・マット付 ハイタイプ
サークル兼用タイプ ネットタイプ
新品指定 おすすめ商品

レンタル商品

ベビーベッド ベッド・マットセット
ベビー布団セット ラック&チェア
ベビーカー チャイルドシート
ベビーバス 体重計
サークル・ゲート その他ベビーグッズ

インフォメーション

ヤマサキのこだわり ご利用案内
初めてのレンタルQ&A ベビーベッドの選び方
会社案内 お問い合わせ
プライバシーポリシー 無料カタログ請求
特定商取引法の表記 お役立ちコラム
ベビーベッドのメンテナンス方法 ベビーベッドの組み立て方法
ベビー用品のクリーニング モデル・モニター募集