ベビーベッドレンタル|ベビー用品レンタルのヤマサキ             ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です
電話番号 お問い合わせ

ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です

ベビーグッズの選び方|チャイルドシート編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このシリーズでは、ベビー用品の選び方についてベビーベッドメーカーでもあり、ベビー用品のレ
ンタルサイトも運営するヤマサキから、プロ目線で解説させていただきます。今回は「チャイルド
シート」です。

 

チェックポイント

マイカーを利用するご家庭では、チャイルドシートは必須です。赤ちゃんの身を守るアイテムなの
で、妥協のない選択をしましょう。

種類と対象年齢

「チャイルドシート」とひと括りに呼ばれることもありますが、厳密にはいくつかの種類があるの
で、ここで軽く確認しておきます。
まずは対応している年齢をきちんと確認しましょう。

「乳児用」は、新生児から1歳くらいまで使えるチャイルドシートです。乳児は首がすわっていない
ため、寝かせることができるようになっています。後ろ向きに使用する「後ろ向き型」と横向きで使
用する「ベッド型」があります。

「幼児用」は、体重が9kg〜18kgで、1歳〜4歳くらいまで使用します。首が座って、一人で座るこ
とができてから使用するタイプです。形状は「前向き型」になります。
※出典/参考:国土交通省 自動車総合安全情報

https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/index.html

・ベビーシート
「乳児用」のチャイルドシートを、「ベビーシート」と呼ぶこともあります。

・ジュニアシート
4歳頃からのお子さんが対象のシートを、「ジュニアシート」と呼ぶこともあります。形状は「ハイ
バックタイプ」や「台座のみ」のタイプがあります。

※厳密な定義がないため、対象年齢をしっかり確認するようにしてください。

・トラベルシステム
日本ではまだあまり目にする機会がないですが、ベビーカー・チャイルドシート・ベビーキャリーの
機能を併せ持った「トラベルシステム」というアイテムもあります。

トラベルシステムがあれば、お部屋の中で赤ちゃんをそのままベビーカーに乗せかえて車に運ぶ
こともできます。そして車の中ではベビーシート(チャイルドシート)として安全に車に乗せることが
できるんです。

もちろん安全面にも考慮されており、ISOFIX対応のものもあります。車でお出かけの時にも安
心・楽ちんですね。また車を使わない時はベビーカーとして利用しておくことができるので、コスパ
が良いのも特徴です。

このあたり、種類も多く呼び方も微妙に異なったりするため、混乱することもあるかも知れませ
ん。どうしてもお子さんに必要なチャイルドシートが分からない場合は、お気軽に弊社にご相談く
ださい。最適なチャイルドシートをご案内いたします。

回転式か固定式か

シートが回転式であれば、シートをドア側に回すことで乗せ降ろしが楽になります。必須ではあり
ませんが、あると便利な機能です。

ISOFIX取付かシートベルト取付か

「ISOFIX(アイソフィックス)」とは、車の中に金具で簡単に、そして安全に取り付けることができる
チャイルドシートの機能です。シートベルトで固定するタイプは、締付けが足りずにぐらついたりし
て、安全面で不安を持つ方もいます。そのような方にもISOFIX取り付けであれば、誰でも簡単
に、安全な固定ができるのです。

クッション性

頭や体の後ろや両脇部分に、衝撃から守る素材が取り付けられているものもあります。安全面を
考えると、このようなクッション性の高さは重視したいところです。

シートが洗えるかどうか

チャイルドシートは、汗や食べこぼしなどですぐに汚れてしまいます。そのため、清潔に保つため
にはカバーを取り外して洗濯できるものがおすすめです。

ハーネス

赤ちゃんを守る「ハーネス」と呼ばれるベルトが5本付いたものを「5点ハーネス」と呼びます。赤
ちゃんの体を分散して支えることができるので、できれば「5点ハーネス」がおすすめです。現在
売られているチャイルドシートではほとんどこのタイプです。

3ステップ

レンタルならあまり気にしなくていいのですが、もし購入するとなると、どうせなら長く使いたいも
のです。そのときに3ステップ対応であれば、「新生児〜乳幼児」、「幼児」「学童」と、子どもの成
長に合わせてシートを調整して使えるので、長い間重宝します。

おすすめのチャイルドシート

スマートキャリー ISO FIXベースセット

 

 

https://ybaby.jp/fs/babybed/childseat/36-5

車はもちろん家の中でも大活躍。3通りの使い方(ベビーシート、ベビーキャリー、ロッキングチェ
ア)ができ、赤ちゃんの移動もスムーズです。

【コンビ】3WAYベビーシート グッドキャリー

 

 

https://ybaby.jp/fs/babybed/childseat/36-14

ユーザー満足度の高い、1台3役(ベビーシート、ベビーキャリー、ラック&チェア)の新生児用チャ
イルドシート。車生活で欠かせない日々の外出先(買い物、外食、祖父母の家、保育園など)も寝
てしまった赤ちゃんを起こさずにラクラク移動。

【自社便限定】 プリムベビー イエロー

 

https://ybaby.jp/fs/babybed/childseat/22-1-JS

HP限定!! 自社便エリア限定価格商品です。生まれて間もない赤ちゃんの快適性と安全性、
ママの利便性を最大限に追求したベビーシート。取り外せばお出かけに便利なキャリーに、お部
屋ではゆりかご代わりにもなるスグレモノです。

ベビーベッドの人気ランキング

キャンペーン

     
無料のベビーレンタル用品カタログ ベビーベッドのレンタルヤマサキ
ライン ベビーベッド特典一覧

ベビーベッド レンタル

標準(120×70cm) 標準サイズ・マット付
小型サイズ・マット付(100×63cm) コンパクト(90×60cm)
コンパクト・マット付 ハーフサイズ(60×70cm)
ハーフサイズ・マット付 ハイタイプ
サークル兼用タイプ ネットタイプ
新品指定 おすすめ商品

レンタル商品

ベビーベッド ベッド・マットセット
ベビー布団セット ラック&チェア
ベビーカー チャイルドシート
ベビーバス 体重計
サークル・ゲート その他ベビーグッズ

インフォメーション

ヤマサキのこだわり ご利用案内
初めてのレンタルQ&A ベビーベッドの選び方
会社案内 お問い合わせ
プライバシーポリシー 無料カタログ請求
特定商取引法の表記 お役立ちコラム
ベビーベッドのメンテナンス方法 ベビーベッドの組み立て方法
ベビー用品のクリーニング モデル・モニター募集