ベビーベッドレンタル|ベビー用品レンタルのヤマサキ             ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です
電話番号 お問い合わせ

ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です

ベビーグッズの選び方|バウンサー編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このシリーズでは、ベビー用品の選び方についてベビーベッドメーカーでもあり、ベビー用品のレンタルサイトも運営するヤマサキから、プロ目線で解説させていただきます。

今回は「バウンサー」です。

みなさんは「バウンサー」をお使いでしょうか?
赤ちゃんを座らせて(寝かせて)、ゆりかごのように揺らせあげることで、あやしたり寝かしつけをすることもできる便利アイテムです。高さ調整のできる「ハイローチェア」と似ていますが、ここではあくまで「バウンサー」に関してご紹介したいと思います。

チェックポイント

手動か電動か

バウンサーは、基本的には赤ちゃんが自分で揺らしたり、ママが手動で揺らすイメージがあると思いますが、最近では電動でゆらゆら動いてくれるものもあります。
電動だとママが動かさなくても勝手に赤ちゃんをあやしてくれるのでとても楽です。

重さ

手動のタイプは、持ち運びも楽で収納もコンパクトに畳んでしまえるものが多いです。一方で電動の場合は、重くて持ち運びが大変だったり、場所がかさばるなどのデメリットもあります。
当然、電動の方が値段も高くなりますので、ご自分のスタイルに合わせたものを選ぶようにしましょう。

シートカバーが洗えるか

シートカバーが取り外しできるタイプなら、洗濯機で丸洗いすることもできます。長く使うとどうしても衛生面で不安も出てきますので、シートカバーが洗えるかどうか、予め確認しておくようにしましょう。

リクライニング

シートのリクライニング機能が付いているタイプなら、シートを立ててチェアのように使ったり、
シートを寝かせて簡易的なベッドとして使うこともできます。リクライニング機能の有無も、バウンサーを選ぶときのポイントです。

使用期間

大きすぎても小さすぎても、落下や転倒などの恐れがあります。お子さんが使えるかどうか、使用期間を確認してから買う/借りるようにしましょう。

おすすめのバウンサー

バウンサーBliss(ブリス)メッシュシート

パウンサー メッシュ

商品の詳細はこちら

赤ちゃんを優しくお尻から背中、頭までぴったりと包み込みあやします。シートカバーは簡単に取り外しが可能なので、洗濯ネットを使用して洗濯機で洗うことができます。シートは蒸れにくく、通気性のよいメッシュシートです。

生後1ヶ月から使えるバウンサーです。手動のタイプで、重さは2.1kgと軽く、持ち運びもらくらくです。
リクライニングは3段階、シートカバーは丸洗いができるタイプです。人気商品で評判も良く、
初めてバウンサーを使うならぜひこの「バウンサーBliss(ブリス)」がおすすめです。

シートカバーがコットンタイプのものも人気です。

パウンサー グレー

商品の詳細はこちら

ベビーベッドの人気ランキング

キャンペーン

     
無料のベビーレンタル用品カタログ ベビーベッドのレンタルヤマサキ
アマゾンペイ ライン インスタグラム ハイタイプベッド ツーオープン特集

ベビーベッド レンタル

標準(120×70cm) 標準サイズ・マット付
小型サイズ・マット付(100×63cm) コンパクト(90×60cm)
コンパクト・マット付 ハーフサイズ(60×70cm)
ハーフサイズ・マット付 ハイタイプ
サークル兼用タイプ ネットタイプ
新品指定 おすすめ商品

レンタル商品

ベビーベッド ベッド・マットセット
ベビー布団セット ラック&チェア
ベビーカー チャイルドシート
ベビーバス 体重計
サークル・ゲート おもちゃ
その他ベビーグッズ

インフォメーション

ヤマサキのこだわり ご利用案内
初めてのレンタルQ&A ベビーベッドの選び方
ベビーベッドのメンテナンス方法 ベビーベッドの組み立て方法
ベビー用品のクリーニング 無料カタログ請求
お客様の声 お問い合わせ
会社案内 プライバシーポリシー
特定商取引法の表記 アンバサダー・モニター募集
月齢別サイズの選び方 ヤマサキの特典一覧
ハイタイプベッド ツーオープン特集