ベビーベッドレンタル|ベビー用品レンタルのヤマサキ             ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です
電話番号 お問い合わせ

ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です

寝かしつけに最適!振動型ベビーベッド suima(スイマ)のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは赤ちゃんの寝かしつけで困った経験はありませんか?おっぱい(ミルク)もあげたし、おむつも替えたのに、どうしても寝てくれないことってありますよね。夜泣きやぐずりは完全になくすことは難しく、ママの睡眠不足の原因になることもあります。

今回は当サイトのレンタル商品ではありませんが、赤ちゃんの寝かしつけに悩んでいるママさんにぜひおすすめしたい商品がありますので、ご紹介させていただきます。

スイマとは

suima(スイマ)は、赤ちゃんの寝かしつけに便利な揺れるベビーベッドです。赤ちゃんにとって心地よいリズムで自働で揺れてくれるので、赤ちゃんの寝かしつけがとっても楽になります。

揺れのリズム

赤ちゃんが心地よいと感じるリズムは、揺れの間隔を1.8秒にするのが最適だそうです。
※スピードは変更可能

これはママの心拍数のリズムと同じなのだとか。そして揺れの幅は、頭と足の方向に5cmずつ動くように作られています。これも赤ちゃんが最も気持ちよく眠れる揺れを研究した結果だそうです。

この「赤ちゃんにとって心地よい揺れ」にたどり着くまでに、なんと九州大学で7年も研究したというから驚きです。50人の赤ちゃんを対象にした実験によると、寝ぐずり赤ちゃんのなんと約80%に効果があったという成果も出ています!

赤ちゃんが泣くと自動で揺れる

ゆりかごのように赤ちゃんを揺らしてくれるのがスイマの特徴なのですが、さらに驚くべき機能が付いています。それが「泣き声キャッチモード」です。

このモードに設定しておくと、赤ちゃんが泣くと自動で揺れだしてあやしてくれます。しかも、泣き出したばかりの時はスピーディーに揺れ、徐々に揺れがゆっくりと遅くなり、減速して自動で停止までしてくれるというのです。まさにママの抱っこをそのまま再現してくれます。

寝かし替えが不要

ベビーラックやバウンサーのように、揺れながら寝かせられる商品はあります。しかし寝かせた後に必ずベビーベッド(布団)に寝かし替えしなければなりませんよね。せっかく寝てくれても、そのタイミングで目が覚めてしまっては元も子もありません。

ママもその都度起きて、抱っこして寝かし替えをするのは大変ですよね。でもこのスイマなら、そもそもベビーベッド自体が揺れているので、寝かし替えをする必要はありません。赤ちゃんが寝たら、そのまま寝かせておくことが可能なのです。

簡単にリモコンで操作

運転時間やスピードを、リモコンで簡単に操作することができます。間違って動作させないために、チャイルドロックも付いているので安心です。

キャスター付き

ベビーベッドは意外に場所をとる商品です。そのため移動できるキャスターがついていること嬉しいポイントです。またキャスター付きなら、夜はママの近くで寝て、昼間はリビングに移動させることも可能です。前後左右、全方向に移動できるキャスターなので、移動もラクラクです。

ネットで安全

万が一、寝返りなどで赤ちゃんが壁(柵)にぶつかっても怪我をしないように、四面はネットで覆われています。また、上の子がいる時にもネットタイプのベビーベッドは安心です。

上の子がいたずらをしたり、走り回ってぶつかってしまうことによる赤ちゃんの怪我を防ぐことができるのです。ちなみに上部のベビーベッドは、当社(ヤマサキ)の、丈夫で質の高いベビーベッドを使用されています。

誕生秘話

スイマの生みの親でもあるのが、九州大学の藤先生。機械工学の知見をベースに、福祉工学の研究に取り組まれている藤先生がスイマの開発を思い立ったのは、ご自身の経験が大きなキッカケだったそうです。

個人的な体験がキッカケ

ある日先生が、ご自分のお子さんを寝かせつけている時に、
「自分は一体いつになったら寝られるんだろう。明日も仕事なのに…」
と思ったそうです。

「自分の代わりに赤ちゃんを揺すってくれるベッドがあれば随分楽だろうな…」
と思ったのが、スイマの開発を決心した瞬間だったのだとか。自分自身の体験から開発を思いついたからこそ、スイマのような画期的な商品に情熱を持って取り組むことができたんですね。

赤ちゃんが眠い時に簡単に寝かしつけができる

ただし先生はこうも言います。
「スイマで揺らせば赤ちゃんはいつでもすぐに泣き止むという考えは間違い」
だと。確かに、赤ちゃんは体調が悪いときやお腹が空いている時などは、ママがいくら抱っこしても寝てくれませんよね。あくまでもスイマは、赤ちゃんが眠い時に簡単に寝かしつけができるためのベッドなのだとか。

余裕ができた分、赤ちゃんに愛情を注いで欲しい

しかしママが抱っこして寝かしつける手間が省けることで、体力面の負担が軽くなることは事実。
「余裕ができた分、赤ちゃんに愛情を注いで欲しい。」
それが藤先生のスイマ購入者に対するメッセージでした。

さいごに

いかがでしたか?本日は当サイトの商品ではありませんでしたが、寝かしつけに悩んでいるママにぜひ使っていただきたい商品を紹介させていただきました。

もしスイマに興味を持たれた方は、以下のページから購入・レンタルしてくださいね。

コメントを残す

*

無料のベビーレンタル用品カタログ ベビーベッドのレンタルヤマサキ
ライン

ベビーベッド レンタル

標準(120×70cm) 標準サイズ・マット付
小型サイズ・マット付(100×63cm) コンパクト(90×60cm)
コンパクト・マット付 ハーフサイズ(60×70cm)
ハーフサイズ・マット付 ハイタイプ
サークル兼用タイプ ネットタイプ
新品指定 おすすめ商品

レンタル商品

ベビーベッド ベッド・マットセット
ベビー布団セット ラック&チェア
ベビーカー チャイルドシート
ベビーバス 体重計
サークル・ゲート その他ベビーグッズ

インフォメーション

ヤマサキのこだわり ご利用案内
初めてのレンタルQ&A ベビーベッドの選び方
会社案内 お問い合わせ
プライバシーポリシー 無料カタログ請求
特定商取引法の表記 お役立ちコラム