ベビーベッドレンタル|ベビー用品レンタルのヤマサキ             ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です
電話番号 お問い合わせ

ベビーベッド製造メーカーが運営しているベビーベッドレンタルとベビー用品レンタルのお店です

結局どっちがお得なの?ベビーベッド購入レンタル徹底比較

ヤマサキは、日本でも数少ないベビーベッドの製造メーカーです。しかも製造メーカーでありながら直販・レンタルまで行っています。このコラムでは、日本でも数少ないベビーベッドの製造・レンタルの両方を手がける会社として、他社さんではできない「購入」と「レンタル」の徹底比較を行います。

購入とレンタル、どちらが多いか?

ヤマサキではもともとベビーベッドの製造・販売のみを行っていましたが、昭和41年からレンタル事業を始めました。今では購入とレンタル、ご注文の割合はほぼ半々となっております。近年はレンタルの需要が伸びてきていますが、購入とレンタルのどちらにもメリットがあり、基本的に同程度のニーズがあります。

レンタルに向いているケース

我々が実際に多くのお客様とお話する中で、ベビーベッドを購入するかレンタルするかで悩んでいる方はとても多いようです。実は、ご家庭によってベビーベッドを購入した方が良いケースと、レンタルした方が良いケースがあります。
ではどのようなケースが購入に向いていてどのようなケースがレンタルに向いているのでしょうか。 まずは、レンタルに向いているケースから見ていきましょう。

◎最初の出費を安く抑えたい
まずレンタルのメリットは、何と言っても「安い」ということです。特に3ヶ月や半年といった、比較的短期間だけ使用するご家庭は、購入するよりもレンタルの方がお得だと言えるでしょう。

◎短期間だけ使いたい
例えば、生後数ヶ月経っていて、これから長くても数ヶ月しか使わないという場合も、わざわざ購入すると割に合わないかも知れません。そのような場合はレンタルが向いています。

◎購入前のお試し
購入してしまうと、イメージと違っていたり赤ちゃんに合わなかったりした場合も、なかなか返品することはできません。それなりの大きさがありますから、もし使わない場合は邪魔になってしまうだけです。そうならないためにも、購入する前に同じような商品で短期間レンタルしてみることがおすすめなんです。

レンタルと購入のシミュレーション

ヤマサキで一番人気のベビーベッド「ハイタイプベッド ツーオープンタイプ」を参考に、購入とレンタルでどちらがお得かシミュレーションしてみました。ちなみにレンタルの期間は「1年間」で計算しています。

お子さんが1人のケースのシミュレーション

◎レンタルの場合
価格:13,500円+ 送料:3,200円 合計:16,700円

◎購入の場合
価格:34,000円 + 送料:3,200円 合計:37,200円

この場合は、圧倒的にレンタルの方が安いです。
(※単純に価格だけでは比較できないこともありますが、ここでは価格だけに特化してシミュレーションしています。)

お子さんが2人のケースのシミュレーション

◎レンタルの場合
価格:13,500円 × 2人+ 送料:3,200円 × 2回 合計:33,400円

◎購入の場合
価格:34,000円 + 送料:3,200円 合計:37,200円

お子さんが2人のケースでも、それぞれ1年ずつレンタルした場合は若干レンタルの方が安いようです。

お子さんが3人のケースのシミュレーション

◎レンタルの場合
価格:13,500円 × 3人 + 送料:3,200円 ×3回合計:50,100円

◎購入の場合
価格:34,000円 + 送料:3,200円 合計:37,200円

3人以上のケースでは、逆転して断然購入の方が安くなります。
(※買い直しや修理などがなく、そのまま使い続けることができた場合)

修理費用がかかる?

ちなみにヤマサキの場合は、レンタル商品の修理費用はいただきません。

それだけでなく、たとえ壊れて使えなくなっても、無料で交換を行っています。しかし、会社によってはレンタル中の修理にも費用がかかる場合がありますので、事前に確認をしてみてください。

ただし購入した商品が壊れてしまった場合には、自費で修理をするか、買い換える必要があるでしょう。当然壊れ方によって変わってきますが、費用の目安としては5,000円程度を考えておくと良いと思います。

3人以上赤ちゃんを育てる場合には購入した方がお得になるように感じますが、実は修理という見えない費用がかかってくる場合があるのです。

処分に費用がかかる

レンタルの場合は、商品をレンタルした会社に返却してしまえばよいので処分に費用はかかりません。返す時の配送料はレンタル会社が負担してくれるかどうか、確認しておきましょう。

ただし購入したベビーベッドは、自分で処分する必要があります。ベビーベッドは粗大ごみで捨てますから、粗大ごみシールを貼って捨てます(※東京都内の場合)。都内の場合、目安としてベビーベッドとマットを捨てる時には、合わせて約1,200円程度かかるようです。こちらも、お住まいの自治体のホームページなどで詳細は確認しておいてください。

・譲るのはNG?
処分の費用をかけないために、友人に譲るという人は多いようです。ベビーベッドは安い商品ではありませんし、譲られた方にも喜んでもらえるでしょう。ただし、実は我々としてはあまりおすすめできません。

ベビーベッドは、かけがえのない赤ちゃんを守る大事な製品です。仮に購入して短期間しか使用しておらず、大事に扱っていたという場合は、よく製品を確認して譲ることはあり得るかも知れません。しかし、兄弟何人かで使用し、しかも使用後にしばらく時間が空いている場合などは、故障していることも考えられます。

万が一のことを考えると、友人に譲ることは慎重に検討して、責任を持って行なわなければなりません。もし譲るにしても、専門の業者などに故障がないか見てもらって、必要であれば修繕をしてから譲ってあげるのが良いでしょう。何と言っても赤ちゃんの安全が一番なのですから。

結局どちらの方が安いのか?

単純な購入価格に、修理と処分に合わせて5,000円ほどを見積もって足してみると、以下の金額になります。

合計:42,500円

そうすると、たとえ兄弟3人で使った場合でも、レンタルに比べ高くなってしまいますよね。

購入を選ぶケース

金銭面だけを考えると、多くの場合で購入よりもレンタルの方がお得だということがお分かりいただけたかと思います。

それでも購入を選ぶ方がたくさんいらっしゃるというのには、それなりの理由があるのです。では、金銭的には少し高くても、あえて購入を選ぶ方はどのようなケースがあるのでしょうか?

◎お孫さんの誕生のお祝いに
自分の子どもが使う場合にはレンタルを選ぶという方も、お孫さんとなると話は違います。誕生祝いのプレゼントでレンタルというわけにもいきませんから、やはり購入して贈るわけです。ご友人の場合も含め、お祝いの場合は購入を検討される方が多いんです。

◎記念にとっておける
レンタルだといつか返さないといけませんが、購入なら記念にとっておけますので、思い出の品として残しておきたいという方も購入を選ばれるケースが多いんですよ。

◎2人目、3人目の予定がある
2人・3人と兄弟を増やしたいと思っている方は、一人っ子に比べ購入とレンタルの金額の差はあまりありません。もし購入かレンタルかで悩んでいる方は、ファミリープランを考えて検討してみるのもおすすめです。

◎どうせなら新品が欲しい
せっかく赤ちゃんが産まれたのですから、「どうせなら新品を購入したい」という方もたくさんいらっしゃいます。ちなみに、ヤマサキでは製造も行っているため、「新品のレンタル」という選択肢もあるんですよ。

◎どうしてもレンタル商品が苦手な方
お客様の中には、どうしてもレンタル商品(中古品)の使用に抵抗があるという方もいらっしゃいます。そのような方は商品の購入か、新品のレンタルがおすすめです。

※レンタル商品が苦手な方に
ヤマサキでは、レンタルから戻ってきた商品は一度すべてバラして、洗浄して点検してから組み立て直します。そのため見た目も機能的にも新品と大差ありません。製造メーカーでもあるので、点検や修理なども徹底して行なうことができます。もしどうしても商品の品質に懸念があるという方は、まず購入の前に短期間だけレンタルを試してから、検討されてみてはいかがでしょうか?

商品の洗浄や配送については、近日中にまた別のコラムで詳しくご紹介する予定なので、そちらも合わせてご確認ください。

◎その他の使い方もあるんです
ベビーベッドは、子どもがまだ小さい一時期しか使いません。しかし、使わなくなったベビーベッドをただの物置にしていてはもったいないでしょう。実は、ちょっとしたDIYでリメイク家具に生まれ変わるんです。

例えば、片方の柵を外して、高さを調整し、マットをしけばソファーになります。また、高さを調節すれば子供用の机にすることもできますよね。こんな楽しい使い方ができるのも、購入の楽しみです。

まとめ

金額面だけで考えると、多くの場合レンタルの方が合理的かもしれません。しかしここで見てきたように、購入にもメリットがたくさんあるんです。もしベビーベッドを購入するかレンタルにするか迷っているときは、まず短期間レンタルしてから、改めて検討することをおすすめしています。

コメントを残す

*

無料のベビーレンタル用品カタログ ベビーベッドのレンタルヤマサキ
ライン ヤマサキのベビーベッド「お役立ちコラム」

インフォメーション

ヤマサキのこだわり ご利用案内
初めてのレンタルQ&A ベビーベッドの選び方
会社案内 お問い合わせ
プライバシーポリシー 無料カタログ請求
特定商取引法の表記 お役立ちコラム